スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

お久しぶりなパリ便り。<その1>


しばらくぶりです。というのも、今日までパリに行ってきました。アジアの観光地は大体旅行したので、お次はヨーロッパへ!というわけで、ウィーン、ドイツ、フランス・・・と迷った挙句、パリへ。

パリといえば、ショパンが暮らし、そして亡くなりお墓がある場所。(皆さんご存知の通り、心臓だけはポーランドへと戻りました)ショパンを信仰している私にとって(笑)、パリまできたらショパンが眠っているお墓まで行かなければ!ということで三月某日、朝イチに行ってまいりました。



続きを読む >>
posted by: ミーハー大学生 | ショパンにまつわる話 | 01:35 | comments(0) | trackbacks(0) |

我が家にもモーツアルトがやってきた!

100曲モーツァルト

日曜日に出かけたついでにタワレコ@新宿(椅子に座って試聴できるブースがあったり、のだめの最新刊が何故か読み放題です◎)に珍しく母と行ってきました。
というのも、「モーツアルトのCDが欲しいの」という母いたっての要望で、です。

普段クラシックなど聞かない人が、250周年特集にまんまとハマり、モーツアルトのピアノのCD持ってないの??と聞いてきたので(実はモーツアルトのCD、あまり持ってないんですよ)ちょうど手元にあったソナタK330を聞かせたら、コレ好きかも・・・と。まあきっかけは何であれ、よしとしよう。。そのわりに、「オペラはわけわかんないから嫌なの〜」などと注文も多いんです。いろいろ試聴していたけれど、結局あの100曲モーツアルトを購入。100曲入って3000円。とりあえず、有名どころを押さえているので本人は満足らしいです。(よかった・・笑)

これから家にいる時、そして車の中でもモーツアルト三昧になりそうな予感・・・。家に帰ってCDを聞いた直後の母に感想を聞くと、「これで頭良くなったらどうしよう〜?」・・・いたってのん気でおかしな母です。笑

実は私、これまでモーツアルトを聞く機会(弾く機会も)は、あまりなかったんです。食わず嫌いならぬ、聞かず嫌い?でも、改めて聴き込んでみると、私もコレ好きかも・・・と母と同じ状態。親子似てるものですね。笑 

250周年特集に1番ハマっているのは、この私かも・・・。


さくらんぼ本日も**コチラ**のrankingをよろしくお願いしますさくらんぼ



posted by: ミーハー大学生 | 雑談 | 03:57 | comments(2) | trackbacks(0) |

ショパコン・ジョイントリサイタルinサントリーホール

10月のコンクールに始まり、年が明けて12日間のジャパンツアーも今日で最後か・・・とちょっぴりしみじみ。もうこういった機会がないと思うとなんだかしんみりしますね。ちょっと寂しい感じです・・・。

さて、本日はオケなしのソロ、ジョイントリサイタルとなりました。

関本昌平:ピアノソナタ2番「葬送」

アンコール:ショパン/子守歌op.57
スクリャービン/エチュードop.8-12「悲愴」


山本貴志:舟歌,ワルツop.34-1,スケルツォ3番

アンコール:エチュードop.10-4,ノクターンop.55-2


ラファウ・ブレハッチ:舟歌,ワルツ6〜7番
ポロネーズop.53「英雄」

アンコール:ショパン/マズルカop.56-3
ショパン/マズルカop.56-2
ドビュッシー/『ベルガマスク組曲』から「月の光」
ショパン/エチュードop.10-8

piano;Steinway
***2006年1月30日 サントリーホール 19:00〜***

続きを読む >>
posted by: ミーハー大学生 | ミーハー大学生@コンサート行ってきました! | 20:10 | comments(4) | trackbacks(0) |