<< ショパコン@サントリーでせっきーと假屋崎サンの巻。 | main | 我が家にもモーツアルトがやってきた! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

ショパコン・ジョイントリサイタルinサントリーホール

10月のコンクールに始まり、年が明けて12日間のジャパンツアーも今日で最後か・・・とちょっぴりしみじみ。もうこういった機会がないと思うとなんだかしんみりしますね。ちょっと寂しい感じです・・・。

さて、本日はオケなしのソロ、ジョイントリサイタルとなりました。

関本昌平:ピアノソナタ2番「葬送」

アンコール:ショパン/子守歌op.57
スクリャービン/エチュードop.8-12「悲愴」


山本貴志:舟歌,ワルツop.34-1,スケルツォ3番

アンコール:エチュードop.10-4,ノクターンop.55-2


ラファウ・ブレハッチ:舟歌,ワルツ6〜7番
ポロネーズop.53「英雄」

アンコール:ショパン/マズルカop.56-3
ショパン/マズルカop.56-2
ドビュッシー/『ベルガマスク組曲』から「月の光」
ショパン/エチュードop.10-8

piano;Steinway
***2006年1月30日 サントリーホール 19:00〜***


トップバッターは関本くん。もうなんだか一昨日のほんわかイメージが強すぎて、演奏しているのは別人じゃないの?!と思わせるような力強い演奏でした。ネットでの2次予選@山本くん、昨年のリサイタルでのドンヒョクと比較して、せっきーの葬送って「どーん」とした感じで重い印象。でも後半部分に入るとその重さにクリアな感じも加わり・・・せっきーのアンコールの選曲、ほんと彼らしさがでてるなぁ・・・といつも思っちゃうんですけど、今回も子守歌のほかにスクリャービン!毎回アンコールでも楽しませてくれます♪無駄がない正統派な演奏で、落ち着いて聞くことができるピアニストだな・・と思います。4月のリサイタルも行くことだし、デビューアルバム購入しちゃいそうな予感。笑


お次は山本くんの登場。登場する時はいつもニコニコ、ちょっと照れてる?といった様子ですが、ピアノに向かうと人が変わりますよね。生舟歌が聴けて大満足。そして、アンコールでは、またまた来ました!10-4です!!何度聞いても鳥肌が立つ・・山本くんも本番の緊張?と興奮もあってか、本当に超高速10-4です。絶え間ない拍手が続き、アンコール2曲目へ!山本くんがいすに座り、弾く体勢に入ったその瞬間・・・・

誰??着メロ鳴らしたのは!!!!s(・`ヘ'・;)ゞプンプン

しかもノクターンを弾き始めようとしたその瞬間から、始めの数秒間なりっぱなし。聞いてるほうがドキドキしちゃいました。でもそこは山本くん、相当な集中力だったようで、何事もなく弾き続けてくれました。着メロを鳴らした本人への怒りと言うよりも、山本くんに申し訳ないな・・・という気持ちでいっぱいになりました。。携帯・・・切りましょうよ。泣

ともあれ、このツアー山本くんは皆勤ですよ!本当にお疲れ様でした。山本くんのピアノで何度となく幸福感を味わえました。音に魂と心が付いてくるような音色。同じ曲でも山本くんが弾くと、ぐっと胸が熱くなります。
今年は日本でのリサイタルとさらにオケとの演奏もあるようなので、これは見逃すわけには行きませんよね!今後の進化がとーーーっても楽しみです!


そしてトリはブレハッチ。ハッチの演奏は全体を通してもかなり音が出ています。1曲目は山本くんと同じく、舟歌を弾いたのですが、重くどっしりとした響きのある音色で、ハッチの舟歌はこれぞまさしくショパン!といった演奏。英ポロもあの華奢な体つきからは想像できないくらい、とてもエネルギッシュでダイナミック。そして、アンコールへと突入です。

そこで、ショパンを数曲弾ききった後・・・

ドビュッシーの月の光!!!!

会場に新鮮な空気がサーッと入ってくるような、月の光の演奏。ポーでは演奏したみたいですが、今回のジャパンツアーでは初めてですよね。こんなに心を揺さぶられるような、深部に直接響いてくるような月の光は初めてです・・・。正直、ショパンよりもいいかも・・・と思ってしまいました。このまま月を見ながら静かに眠りにつきたくなるそうな・・・そんな幸せいっぱいになる音でした。一生聴いていたい・・・そんなキモチになった瞬間。

そんな余韻に浸りつつ、ただいまラジオでハッチの演奏を聴きながらブログを更新しています。

ノルウェー国営放送・クラシックラジオ

ドビュッシー: ベルガマスク組曲
ドビュッシー: 版画
シマノフスキ: 変奏曲 変ロ短調 作品3
ショパン: バラード 第3番 変イ長調 作品47
ショパン: 2つの夜想曲 作品62
ショパン: 4つのマズルカ 作品17
ショパン: 舟歌 嬰ヘ長調 作品60
ショパン: ポロネーズ 第6番 変イ長調 作品53 "英雄"

アンコール:エチュード10-8
エチュード10-7
リスト:ハンガリーラプソディー10番

(ピアノ)ラファウ・ブレハッチ
2004年8月14日ライヴ Chopinfestivalen i Duszniki Zdrói


東京公演3回とも行けて良かった・・。幸せな時間を与えてくれた演奏者の皆さんには、本当に感謝です。12日間、みなさん本当にお疲れさまでした!


さくらんぼ本日も**コチラ**のrankingをよろしくお願いしますさくらんぼ


posted by: ミーハー大学生 | ミーハー大学生@コンサート行ってきました! | 20:10 | comments(4) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 20:10 | - | - |
コメント
 
2006/02/01 6:43 PM
Posted by: kiki
Tommyさん、こんばんは☆

レポありがとうございます。行けなかったので楽しく読ませていただきました!

3人とも魅力的な選曲ですね。関本くんの葬送ソナタ、生で聴いてみたかったなぁ・・・。今後、生ソナタはしばらく聴けないかも?ですよね。それにブレハッチはドビュッシーも弾いたなんて。お聴きになられたTommyさんが羨ましいです。

そして山本くん。
あの華奢な感じとはうらはら?で、皆勤は素晴らしいです!体力もあり、自己管理能力ありで。今後が本当に楽しみなピアニストですね。

・・・本当に終わってしまって寂しい(涙)。今後、一番早く聴けそうなのは4月の関本くんですよね。お互いそれを楽しみに・・・(笑)。
2006/02/01 8:59 PM
Posted by: なんたろう
お〜!!サントリーホールにも行かれましたか!!コンチェルトの方のレポも読みましたよ(^^ミーハーネタ、ウケました(笑)まさかカーリーまでいるとはっ(><;あの長い金髪は一目瞭然ではありますが、こんな近くでしかもこんな時に発見!!ってスゴイです(^0^)しかも、せっきーってそんな身長小さいんですか〜!!舞台の時には、本当大きく見えるんで意外でした。

とにかく、こちらのコンサートも大変盛り上がったようで、レポ見てて「また聴きたいな♪」って思いました(^^山本さんの10-4はもちろんのこと、せっきー(<ちゃっかり読んでるし…)のスクリャービンとか、ブレハッチの月の光なんかも聞いてみたいです!!アンコールで楽しませるって、素晴らしいと思いますよ☆☆
今はまず、このコンサートを終えきった皆さんにお疲れさまって言いたいです(><;
2006/02/02 10:28 PM
Posted by: ミーハー大学生
>kikiさん

関本くんの葬送、4月のリサイタルでもプログラムに入っていますよね!当分の間、私も聞きに行く予定はそれまでほとんどないので・・・4月、本当に楽しみです♪
あと、ブレハッチの月の光は絶対聞くべきですよ!!!!!って、kikiさんもラジオ聴かれましたよね?!あのラジオももちろん保存ですよね◎

>なんたろうさん
カーリー、実は30日も同じ席で聞きにいらしてたんですよ!!今年中にまた目撃しちゃいそうな感じがします。笑
せっきー、そうなんですよー、小さかったです。が、やっぱり舞台に上がると別人のようでした・・・やっぱり大きく見えますよね??皆さん同じこと思われてるんでしょうね〜。
私も同じく、お疲れさまでした!と言いたい気持ちです^^
2006/02/03 12:29 PM
Posted by: 高速音声
高速聴き取り→頭の回転が速く..
高速音声+アルファー波の耳トレがパソコンで簡単!! ¥3200
こんなに手軽に楽しめる!!
倍速人間の世界 これであなたも倍速人間になってみませんか?

http://create-alpha.com/










トラックバック
 
http://tommyapril.jugem.cc/trackback/150