<< ショパコン入賞者コンサート@オペラシティ | main | ショパコンコンサートin長野 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

ショパン・コンクール・ライヴ2005

ごめんなさいごめんなさいゴメンナサイ・・・

サントリーの28&30日、結局両日行くことしてしまいました・・・だってだって、チケット当日引き換えだから、手数料等一切かからないんだもの!私のお財布・通帳・・・小銭しかないです。(汗)3月に旅行行くのでそのお金も既に払ってしまったので余計に。。。真面目にひっそりと暮らしていくしかありません、私の春休み・・・冷や汗本当は、28日のコンチェルトだけを聞きに行こう♪と思っていたのですが、この間オペラシティで偶然出くわした友人がその後30日のチケットも取ってしまったの☆ということを聞き、迷いに迷って・・・購入・・・こうなったらもう楽しむしかないです♪(ある意味開き直り。笑)


ラッキー本日も**コチラ**のrankingをよろしくお願いしますモグモグ


さて!

ビクターからリリースされた、ショパン・コンクール・ライヴ2005シリーズですが、今のところ私はイム・ドンヒョクIを購入済です。山本君のも買おうか迷いに迷ったのですが、ポーver.も持っているしなぁ・・・と思いながらも、店頭に行ったら案の定売り切れだったので、未だに考え中。。でも、日本版の方が音源よいですよね?!クリアに聞こえる気がします。


さて、肝心のドンヒョクくんのCDですが、やっぱりコンクールでの演奏は音楽へのパッションというかなんというか・・・彼のコンクールの本番の力というのは、凄まじいものがありますね。別冊ショパンでのショパコン特集、皆さんもう読まれましたか?そこでも書かれていましたが、審査員たちが彼のエチュードの時、一体いつはずすのだろう・・・と注意深く聞いていたそうです。改めて聞きなおすと、その技巧に惚れ惚れしちゃいます。もちろん私のお気に入りの高音も要チェックです。笑
余談ですが・・・韓国ではファンクラブもあって、なんとその会員数4万2千人以上とのこと!アイドル並ですよね・・・だからコンクールでも、キャーッ!というった黄色い声が度々聞かれたのかなぁ・・と後になって思いました。ネットでの中継も彼の時が一番ブツブツ切れまくっていたので。納得納得・・・。


今後のドンヒョクですが、兄と一緒にNYマンハッタンにある"マネス音楽院"に進むかもしれないとのことです。以上、ドンヒョク情報でした!笑
posted by: ミーハー大学生 | CD聴きました♪ | 18:05 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 18:05 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://tommyapril.jugem.cc/trackback/147