<< Happy new Year 2006 ! | main | ショパコン@オペラシティ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

ショパコンコンサートがついに始まりました!

お久しぶりです。久しぶりの更新です・・・。

昨日よりついに第15回ショパン国際ピアノコンクール〜入賞者によるコンサート〜が始まりました!

19日の和歌山公演が始まりだったのですが、なんと・・・第一位のブレハッチが体調不良で公演を欠席したとのこと。急遽、同じ関空に降り立ったドンヒョクがコンチェルト2番を弾いたようです。しかもアンコールで、去年のみなとみらいでの兄と同様、冬ソナの曲を弾いたとのこと!(笑)そして、関本君はコンチェルト1番とスケ2、山本君はコンチェルト1番とノクターンを演奏したようです。

初回からハプニングですね!ちょうど今頃も、みなとみらいでコンサートが行われているはずです。本日はプログラムどおり行われているみたいなので、一安心・・・。超ハードなコンサートスケジュールなので、演奏家の皆さんにはお体に気をつけてこなしていってほしいと切に思います。私は22日のオペラシティに行く予定です。楽しみです♪


そして22日の晩には、NHK教育・「芸術劇場」の海外音楽情報にて、第15回ショパン国際ピアノコンクールの模様が放送される予定です。皆さまお見逃しなく!!(念のため、再アップしておきます)

海外音楽情報
「第15回ショパン国際ピアノコンクール」


5年に一度開催されるショパン・コンクールが、今年(2005年)15回目を迎えた。チャイコフスキー、エリーザベト、ロン・ティボーとともに世界四大コンクールとして知られる同コンクールは、世界的に活躍するピアニストを数多く輩出してきた。今回は、47の国と地域から333人が応募。日本からも、79人が参加し、山本貴志さんと関本昌平さんの2人が第4位に入賞した。優勝したのは、ポーランド出身のラファウ・ブレハッチさん。ショパンの母国からの30年ぶりの優勝者とあって地元の音楽ファンたちを大いに熱狂させた。受賞者や審査員の中村紘子さんのインタビューなどを交え、本選の模様をお伝えする。


おはな本日も**コチラ**のrankingをよろしくお願いしますおはな

posted by: ミーハー大学生 | コンサート情報 | 21:40 | comments(2) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 21:40 | - | - |
コメント
 
2006/01/21 5:12 PM
Posted by: なんたろう
今、東京から帰ってきました!!生で聴くことによってそれぞれのピアニストさんの別の面も見えたりして、とっても充実した1日でした(^^

山本さんの演奏が聴けて嬉しかったのはもちろん、Tommyさんのお気に入りのドンヒョク!!凄かったです(><;テクニックが圧巻なのは然る事ながら、音も一つ一つがキラキラしていて、オイラも好きになってしまいましたv(^^

Tommyさんも明日のコンサート、是非楽しんできて下さい♪
2006/01/24 9:54 PM
Posted by: ミーハー大学生
なんたろうさん

ばっちりレポ読ませていただきました♪
ドンヒョク・・・相変わらず一押しです☆笑 日本版のCDもついに買ってしまいました・・・^^;山本君のCDも買おうかな〜?と思ったのですが、山本君のCDのみ2枚とも売り切れのようで店頭にはありませんでした。。。嬉しいことですよね!

ポーで発売されたCDよりも日本版の方が音源が綺麗なので、オススメです!こっちが発売されることを知っていたら、ポーver.は買わなかったのに・・・って感じです。泣 お金が・・・(>_<)









トラックバック
 
http://tommyapril.jugem.cc/trackback/144