スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

ショパン・コンクール・ライヴ2005

ごめんなさいごめんなさいゴメンナサイ・・・

サントリーの28&30日、結局両日行くことしてしまいました・・・だってだって、チケット当日引き換えだから、手数料等一切かからないんだもの!私のお財布・通帳・・・小銭しかないです。(汗)3月に旅行行くのでそのお金も既に払ってしまったので余計に。。。真面目にひっそりと暮らしていくしかありません、私の春休み・・・冷や汗本当は、28日のコンチェルトだけを聞きに行こう♪と思っていたのですが、この間オペラシティで偶然出くわした友人がその後30日のチケットも取ってしまったの☆ということを聞き、迷いに迷って・・・購入・・・こうなったらもう楽しむしかないです♪(ある意味開き直り。笑)


ラッキー本日も**コチラ**のrankingをよろしくお願いしますモグモグ


さて!

続きを読む >>
posted by: ミーハー大学生 | CD聴きました♪ | 18:05 | comments(0) | trackbacks(0) |

ショパコンCDを語る

Competition 2005 Vol. 8 The Fourth Prize Yamamoto


先日ようやく生産し直された良品が発売されましたよね。
日本ではタワーレコードで取り扱っています。

>>詳細はコチラ



1. 舟歌 嬰ヘ長調 Op.60
2. 練習曲 ホ短調 Op.25 No.5
3. スケルツォ 嬰ハ短調 Op.39
4. 夜想曲 変ホ長調 Op.55 No.2
5. スケルツォ ホ長調 Op.54
6. マズルカ イ短調 Op.59 No.1
7. マズルカ 変イ長調 Op.59 No.2
8. マズルカ 嬰へ短調 Op.59 No.3
9. ソナタ 変ロ短調 Op.35
10. ポロネーズ 変イ長調 Op.53

あの絶品&かっこ良さ丸出しの10-4とワルツはVol.8には収録されていませんが、山本ワールドを味わいつくすにはもってこいの1枚!しかし当たり前だけどショパンショパンショパン・・・濃すぎる。それにプラスして山本君の演奏するショパン・・・もっと濃ゆい。笑 でもあの何ともいえない、ダイレクトに心にずーんと来るような音色がたまらない。彼にしか出せない世界観、聴いていて幸せになれる音です。すべての感想は、この2文につきます。この中から1月のコンサートでは、ノクターン16番(op.55-2)とスケルツォ4番が演奏されるのね♪んー楽しみ。

10-4もワルツも合わせて1枚で聴きたい!という方は、1月に日本版が発売されるのでこちらも要チェックです!>>詳細はタワレコHPへ〜!ドンヒョクくんのも出てる・・・やばい、買ってしまいそうだ・・・自分・・・。でもDVD発売されそうだから、少し様子を見ることにします。笑 しかしこの数ヶ月ショパコン前から一日も欠かさずショパン聞いてるので、ショパン好きの私だけれど、確実に今までの中で一番聞いてる気がする・・・。

**ranking**

posted by: ミーハー大学生 | CD聴きました♪ | 02:14 | comments(3) | trackbacks(0) |

近藤嘉宏さんの"ソナチネ"

ソナチネ・アルバム気ら
ソナチネ・アルバム気ら (一部試聴可)

エキサイトブログでブログを書かれているピアニストの近藤嘉宏さん。今年でデビュー10周年だそうです。近藤さんのショパンを生で聞いてみたいな〜と思い続けてるんですけど、都内でのコンサートに行き損ねたり、タイミングが合わず・・・(>_<)

さてさて、公式HPを覗いてDiscographyを見てみると、なんと懐かしき"ソナチネ"のCDアルバムを2004年にリリースしているではありませんか!ちょっぴり感動・・・。というのも、むかーしむかしソナチネよく弾いていたのです。きっとピアノを習われたことのある方なら、ソナチネを練習した経験がある思います。某P○NAでは小学生の課題曲にソナチネが含まれていることが多く、よくクレメンティのソナチネを練習していました。本当に懐かしい・・・もう十年以上も前・・・?!ちなみにP○NAの本番@小学生で弾いたのは、クレメンティのソナチネ ハ長調 作品36の1 第三楽章です。今でも暗譜完璧^^;;言い忘れましたが、ソナチネとは簡単に言うと"小さなソナタ"という意味で、クレメンティやクーラウたちが自分の師弟のために作った教材です。

さて、話は戻りまして、私のソナチネエピソード。曲が懐かしい・・・という思いと同時に、この曲を聴くとその頃のことを色々と思い出すんです。よくジャンルは問わずに、あるその当時よく聞いていた(または流行っていた)曲を今になって久しぶりに聞くと、その頃の自分を思い出して懐かしくなったり・・・という思いになることがあると思います。それです。当時・・・そういえば先生に言われて練習日記書いてたなぁ・・・笑 あれ何処にしまってあるんだろう。。

以下HPより抜粋。
近藤嘉宏のピアノ・レッスン・シリーズ
デビュー9周年を迎え、充実した活動を続ける人気ピアニスト近藤嘉宏がピアノ学習者のためのアルバムを新録音!ステップに合わせて、全5タイトル。ピアノ学習者にとって避けては通れない、定番のピアノ教則レパートリーの模範演奏を収録。ビギナーから中級、上級まで幅広くカヴァー。
(2004年6月23日発売済)

**ranking**

posted by: ミーハー大学生 | CD聴きました♪ | 02:14 | comments(0) | trackbacks(0) |