スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

関本昌平 ピアノリサイタル


ご無沙汰しております。新年度はじまりましたね!色々と新しいこと尽くめで、毎日気ばかり疲れてます・・・5月病ならぬ、4月病がこの時期毎年やってきます・・・笑 さてさてご報告が遅れましたが、そんな精神的に病んでいる中(笑)先日、関本昌平くんのリサイタルへと行って参りました。プログラムは以下の通りです。


バッハ:フランス組曲6番
ベートーヴェン:ソナタ「告別」
スクリャービン:ソナタ5番
ショパン:スケルツォ2番、子守歌、ソナタ2番
*アンコール*ショパン:ノクターン作品48−1、英雄ポロネーズ

感想をupしようしよう、と思いつつもここまで引っ張ってしまったのもわけが。それは、彼の演奏が予想以上のものだったからなんです。なんとなく、自分にとっていい演奏だなぁ・・・と思えるものに出会えたときは、その後余計なことは何もしたくなくなるし、騒々しい音も聴きたくなくなるというか。。というわけで、(失礼ながら)彼の演奏を生で聴き終わって、もう一度聴きたいなぁ・・・と心から思ったのはこれが初めてかもしれません。

それは、演奏スタイルがいつもと違った感じを受けたから。これまでは、本当に理想の奏法で無駄が無く、安定しててきっちり完璧に仕上げてくる!という印象だったのですが、今回の彼、それにプラスしてこれまでに見たことが無いくらい感情的な演奏だったんです。燃えに燃えまくっていた、というか・・・笑 とにかくダイナミックで若さ溢れるスケールの大きい演奏。高音やp〜になると、とっても繊細で透き通ったような音を出すので、それを聴いてしまっているからか、他が少し荒っぽいかな?と思いつつも、なんだか聞いているほうもその豪快さが逆に気持ちいいというか。ふむふむ、さては何かあったのかしら・・・?なんてミーハーな私は思ってしまいましたが。笑 でも、着実に成長しているんだなぁ・・・と思いました。彼の子守歌とソナタは何度も生で聴いているけど、やっぱりいつもと違う。そしてお得意の?スケ2。実は、生で彼のスケ2を聴くのは初だったので、とても楽しみだったんです。この日以来、スケ2ばかり聴いてる&弾いてるといえば、その満足度もわかるでしょう。笑 そして、スクリャービンは演奏後にブラヴォー!が飛ぶくらいよかった!桐朋の学生さんたちもかなりいらしてましたけど、皆口をそろえて「スクリャービン、すごい!かっこよすぎ!」と。笑 それにプラスして、アンコールの英ポロのあの豪快さ!4月病もどこかへ行ってしまいそうなくらい、気持ちよく帰宅できました・・・。 


続きを読む >>
posted by: ミーハー大学生 | ミーハー大学生@コンサート行ってきました! | 01:45 | comments(4) | trackbacks(0) |

ジキル&ハイド


今日はチョ・スンウ主演の『ジキル&ハイド』を見てきました。ジキル&ハイドは、簡単に言えば"人間の内に潜む善と悪"をテーマとし、人間らしく生きるとはどういったことか、といった普遍的なことを題材とした話。日本では鹿賀丈史さんが主演していました。(今日は日本版にルーシー役で出演されていたマルシアさんもこっそりいらしてました。有名人でもオーラを放っている人ってそう多くないと思うんだけど、久しぶりにオーラというものを感じました☆と、その前に渋谷で猫ひろしが私の隣に立っていたという。笑)

今日の感想を一言で言うなら、とにかく"驚いた"。こんな魅力的な俳優さんが韓国にいたのね!とチョ・スンウ氏が歌うたびに既に目が♡見ている人をぐいぐい引き込む力のある不思議な魅力を持った俳優さんだな・・・というのが率直な印象。




続きを読む >>
posted by: ミーハー大学生 | ミーハー大学生@コンサート行ってきました! | 22:50 | comments(0) | trackbacks(0) |

ショパコン・ジョイントリサイタルinサントリーホール

10月のコンクールに始まり、年が明けて12日間のジャパンツアーも今日で最後か・・・とちょっぴりしみじみ。もうこういった機会がないと思うとなんだかしんみりしますね。ちょっと寂しい感じです・・・。

さて、本日はオケなしのソロ、ジョイントリサイタルとなりました。

関本昌平:ピアノソナタ2番「葬送」

アンコール:ショパン/子守歌op.57
スクリャービン/エチュードop.8-12「悲愴」


山本貴志:舟歌,ワルツop.34-1,スケルツォ3番

アンコール:エチュードop.10-4,ノクターンop.55-2


ラファウ・ブレハッチ:舟歌,ワルツ6〜7番
ポロネーズop.53「英雄」

アンコール:ショパン/マズルカop.56-3
ショパン/マズルカop.56-2
ドビュッシー/『ベルガマスク組曲』から「月の光」
ショパン/エチュードop.10-8

piano;Steinway
***2006年1月30日 サントリーホール 19:00〜***

続きを読む >>
posted by: ミーハー大学生 | ミーハー大学生@コンサート行ってきました! | 20:10 | comments(4) | trackbacks(0) |